敏感肌の人は全身脱毛できない?肌ダメージが少ない脱毛方法は?

全身脱毛の施術が受けられない人もいます。
代表的なのは、肌が日焼けしている人です。
脱毛マシンの光やレーザーというのは、黒色に反応してダメージを与えるので、日焼けをしている人がこれを浴びてしまうと、下手すると全身やけどの状態になってしまいます。
もうひとつ、全身脱毛を断られるケースで多いのは、アトピーを患っていたり、敏感肌だったりするケースです。
こちらもまた、肌が大きなダメージを受けて、症状が悪化したり、肌が赤く腫れたりすることがあります。
でも、一部のクリニックでは、最新の脱毛マシンを導入して、敏感肌の人でも全身脱毛ができるような体制を整えています。
こうしたケースに該当する人は、ぜひ、ネットで検索してみましょう!
全身脱毛の方法は?