診療報酬改正で看護師不足になった?

看護師が不足しているのには、様々な理由があります。
以前までは、10人の患者に対して一人の看護師という基準に則り病院は患者を受け入れ、看護師はケアに当たっていました。
このことから、新しい基準の7人の患者に対し1人の看護師でケアをしようという運動が始まり、10名の時に比べれば人数が減っていますから看護師も楽になっているであろうと考えられます。
入院患者の人数を減らすことなく病院を運営していくには看護師を多く採用しなければなりません。